■  ITエンジニアのためのアフィリエイト講座

 

ブログサービスの比較

主なブログサービスをまとめてみました。アフィリエイトが不可のブログは除外しています。

(1) 有料か無料か
[無]は無料サービス、[有]は有料サービスありです。
(2) URL形式はサブドメイン形式かサブディレクトリ形式かID形式か
サブドメイン形式:http://ブログ名.〜/
サブディレクトリ形式:http://〜/ブログ名/
(3) アフィリエイトの適性(★の数が多いほど良い)
(4) コメント

■ ココログ (1) [無][有] (2) サブドメイン形式 (3) ★★★
このブログをはじめ、メインブログ「LPICを楽しむブログ」もココログです。以前は非常に重かったのが、この夏の大規模メンテナンスで快適になりました。Movable TypeをベースとしたTypePadを使っているので、慣れた人は便利ですが、やや使いにくい面があります。有料サービスだと最大10個のサブブログが作れます。アクセス解析も最近になって強化されました。

■ livedoor Blog (1) [無][有] (2) サブディレクトリ形式 (3) ★★★★
SEOに強いブログ。有料にするとサブドメイン形式が使えるようになります。管理画面のインターフェースも使いやすいです。
無料の場合、広告が結構目立つ形で入るのが、気になります。

■ Seesaa BLOG (1) [無] (2) サブドメイン形式 (3) ★★★★★
1アカウントで最大10個までブログを持つことができ、それぞれにサブドメインを付けられます。管理画面はAjax対応で使いやすいのですが、公式テンプレートが少ないのと、重くて使いものにならない時があるのが難点です。独自のアフィリエイトプログラムも用意されています。

■ FC2ブログ (1) [無] (2) サブドメイン形式 (3) ★★★★
ユーザー数も多く使いやすいブログ。テンプレートも豊富なのでデザインをいろいろ変えて楽しめる。サーバが快適でSEO対策もよくできている。

■ So-net Blog (1) [無] (2) サブディレクトリ形式 (3)
比較的シンプルで、公式テンプレートも洗練されたデザインが多い。けっこう使いやすいが、サーバが重かったり、メンテナンスが頻繁に入ったりすること、HTMLやCSSがいじれないのが難点。

■ JUGEM (1) [無] (2) サブドメイン形式 (3) ★★★
管理画面は多機能かつ使いやすい。公式テンプレートの質が高いのもポイント。昔はわりと重かったのが、最近はそうでもない。アクセス解析もなかなか。容量が30MBと、ちょっと少ないのが難点かも。まあ、テキスト中心ならそんなに使わないですね。

以上は実際に使っているブログですが、他にもアフィリエイト可能なブログはいろいろあります。

■ アメーバブログ
■ ヤプログ!
■ ブログ人

ブログサービスの比較については、以下のサイトも参考になると思います。

ブログ比較表
【無料ブログ比較なら】まあ待て、ブログを借りる前にここを読め。

個人的には、FC2ブログSeesaa BLOGがおすすめです。


[ BACK ]