■  ITエンジニアのためのアフィリエイト講座

 

ASPと契約しよう

アフィリエイトを始めるには、アフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)の提供しているアフィリエイトプログラムに参加する必要があります。ASPにはいろいろありますが、今回は以下のアフィリエイトプログラムを利用したいと思います。

Amazon associate
書籍やソフトウェア、デジタルグッズなど、Amazonの豊富な商品を扱うことができます。
リンク経由で販売された商品の価格の数パーセントが報酬となります(いわゆる成果報酬型)。
Amazonを利用している人は多いので、購入に対する抵抗感も少ないでしょう。

URL:http://affiliate.amazon.co.jp/gp/associates/join/main.html

a8.net
とても扱いやすいASPです。クリック課金型、売上課金型など様々な種類のアフィリエイトがあります。

Google Adsense
おなじみ、Google Adsense。
記事の内容にあった広告が提供され、広告のクリック回数に応じて報酬が発生します(いわゆるクリック課金型)。

URL:https://www.google.com/adsense/?hl=ja

ところで、報酬は毎月必ず支払われるわけではありません。Amazonは四半期ごとの支払いになります。Googleは毎月ですが、報酬額が$100以上になるまで保留されます。成果が少ない間はつまらないですが、最初の報酬が支払われた時のうれしさは格別なものです。

いずれも、サイトを作らないことには申し込みもできません。どんなサイトを作るか決めた人は、どんどんコンテンツを作っていきましょう。


[ BACK ]